【無料】

50代・60代の方へ

一生使える「自分ができること」を発見!

「じぶん価値発見ワークショップ」


▶️じぶんの強みがわかる
▶️強みを活かして何ができるかわかる
▶️社会にどんな価値提供ができるかわかる

スモールビジネス歴25年超の現役ファイナンシャルプランナーが、誰もがもっている「価値」を見える化する独自のプログラムを開発。一生使える「自分ができること」を発見しましょう!

「自分ができることカード」をつくろう!

次回東京開催は7月下旬を予定しています

参加者の声

50代女性

人って魅力に溢れてるなーと感激

自分自身のことだけを考える時間って、普段の生活をしているとなかなか取れません。でも今回のセミナーのように、自分を棚卸しすることで、新たな価値や強みを発見できますね。また自分だけでは見えない価値を、グループワークを通じて伝えてもらえるのも、このセミナーの良さだと思いました。同席した方々とは今までも面識があったのですが、今回のセミナーで新しい一面を見ることができ、改めて人って魅力に溢れてるなーと感心や感激しました。

持ち味に自信を持とうと思いました

他の人のリソース、思い出話し、持ち味を聞くことが楽しく、参考になりました。というよりも「こんなに違うんだ!」と驚かされることばかりでした。そしてその違いをもっと強くアピールした方が、多くの人に気づいて貰えると感じました。なので私も自分の持ち味を自信を持って発信していこうと思いました。

60代女性

50代男性

自分では気づかないキャラクターを知ることができました

他の人から自分に対する印象を聞けたことで、自分では気がついていないキャラクターを知ることができました。また、同世代の初めてお会いする方々の率直な意見が参考になりました。皆さんのエネルギーを感じ、刺激になりました。

キャリア25年超、5,000名以上をコンサルしたファイナンシャル・プランナーが開発!

キャリア

25年

コンサルした数

5,000名

書籍出版

10冊

以上

50歳になったとき
定年退職になったとき
60歳を過ぎたとき
こんなことを
考えていませんか?

  • 65歳までは働くけどそのあと何ができる?
  • 自分が社会に貢献できることは?
  • セカンドキャリアで何ができる?
  • 自分の強みを活かした仕事の見つけ方は?
  • 自分のライフワークは?
  • 小商をしたいけど何からはじめればよい?
  • フリーランスはどうやって立ち上げるの?
  • 経済的な不安があって次のステージへ進む勇気がない・・・

50代・60代のための
じぶん価値発見
ワークショップ
で自分ができることを
見つけよう!

例えば次のようなお悩みがある方は参加してみてください!

自分の強みを活かして社会に役立つことは何かを知りたい、ライフワークを見つけたい

自分のことはなかなか自分ではわからないものです。自分の強みの見つけ方、その強みの活かし方を「見える化」します。

セカンドキャリアで何ができるのか自分の可能性を知りたい

セカンドキャリアとは「生き方」です。仕事だけではなくボランティアなども生き方のひとつ。自分の可能性を見つけて活かせる道を探りましょう。

フリーランスや小商に興味はあるが、どうやってはじめればよいかわからない

個人事業がはじめての方はわからないことが多いと思います。プロセスや注意すべき点など、わからないことはなんでも聞いてください。

65歳以降のお金のことが心配。経済的な課題をクリアーにしてセカンドキャリアへ進みたい

お金の心配をクリアーにできると、一歩を踏み出しやすくなります。経済的な不安をなくすためのポイントを解説します。

3つの特徴

特徴その1

自分ができることを「見える化」


誰もが「強み」「持ち味」をもっています。また「得意」や「好き」ももっています。それらを棚卸しして弊社独自の「パフォーマンスタイプ分析」をします。パフォーマンスタイプを知ると、自分の「強み」や「好き」をどのように表現すればよいのかがわかるので、自分ができることを「見える化」できます。

特徴その2

「好き」をライフワークにする方法がわかる


誰もが好きなこと、楽しいことをライフワークにできます。ワークショップに取り組む中で、好きなことや楽しいことが社会にどのように貢献できるのか、仕事や小商につながるのか、それは今後どういった方法で実現すればよいのかがわかります。

特徴その3

1,000名超が体験した「持ち味マネーカード」が原点


「誰もがもっている持ち味」を活かせばお金のことはうまくいく、をコンセプトにした「持ち味マネーカード」は弊社の真骨頂。じぶん価値発見ワークショップは、そのノウハウが原点になっています。自分では気づかない「自分ができること」を簡単に見つけることができます。

参加者の声

50代女性

これからの長い人生を豊かに過ごせる一助となるかも

他の方のアドバイスをいただき、励まされました。自分を知る、他人を評価する、その体験のきっかけを与えて下さり感謝です。自分の価値を高めることは、自営の方には当然のところでも、サラリーマンにとってはなかなか慣れないところかもしれません。その訓練は、50代の人間にとって、これからの長い人生を豊かに過ごせる一助となるかもしれないと思いました。

新しい可能性を垣間見ました

会社勤めが長い私に会社を離れてどんな価値があるかな?あるなら何だろう?と興味深かったです。自分の新しい可能性を垣間見た気がして嬉しかったです。自分の思い出やエピソードを他人が評価してくれたことにわくわくしました。

50代女性

50代女性

笑いがとまりませんでした!

自分の強みに気づきました!自分では普通の事だと思っていたことが、普通じゃなかったみたいです!皆さんとワイワイしながらキャッチコピーが作り上げられていく過程が、めちゃくちゃおもしろかったし、笑いがとまりませんでした!

「自分ができることカード」
をつくって
自分を知ってもらおう!

表面

裏面

50代・60代の方のお力になりたい!

石川英彦

金融デザイン株式会社
ファイナンシャル・プランナー

はじめまして!ファイナンシャル・プランナーの石川英彦です。私が代表を務めるFP会社(金融デザイン株式会社)は、四半世紀以上にわたり(1996年開業)、金融商品の販売をしない立場から、個人のお客様のコンサルティングをするファイナンシャル・プランナーとして活動しています。数多くの個人の相談から企業の従業員向けのマネーセミナー、通信講座開発やマネーコラムの記事制作など行ってきました。最近は「50カラ」というブランド名で、50歳以上の方を対象にしたサービスをはじめました。

石川は昭和43年生まれで、私たちの知人、友人もこれからの「生き方」について考え、話題にするようになっています。また、これまで5,000名以上(会社累計)の個人相談の中で、50代・60代の方の声をたくさん聞いてきました。

中でも多い声が「お金の心配」「今後の生き方」です。定年退職やリタイアを迎える=「収入が変化する」イベントです。また、社会との関わりも大きく変化します。経験のない変化が訪れるので不安や心配があって当然ですが、現状を確認して課題をみつけその対策をすれば「不安」や「心配」はなくなり、スッキリします。

・将来、じぶんのお金はどれくらいもつのか
・じぶんが社会に貢献できることはなにか

を整理することで人生後半がたのしみになるはずです。そのお手伝いをしたいと思い「50歳以上」を対象にしたサービスを立ち上げました。50代・60代の方が元気に楽しく生きることで日本を元気にしたいと思っています!

講師紹介


石川英彦
(Hidehiko Ishikawa)

金融デザイン株式会社 代表
ファイナンシャル・プランナー

私が代表を務めるFP会社は、四半世紀以上にわたり(1996年開業)、金融商品の販売をしない立場から、個人のお客様のコンサルティングをするファイナンシャル・プランナーとして活動しています。数多くの個人の相談から企業の従業員向けのマネーセミナー、通信講座開発やマネーコラムの記事制作など行うと同時に、これまでのノウハウを集めて「お金の知恵アカデミー」というオンラインマネースクールを展開しています。

【著書】

火災・地震保険とお金の話(自由国民社)
損害保険を見直すならこの一冊(自由国民社)
生命保険知って得する数字のカラクリ(技術評論社)
損害保険知って得する数字のカラクリ(技術評論社)

【経歴】

1968年愛知県生まれ。南山大学経営学部卒業後、就職することなく海外放浪へ。大好きなオートバイで北は「アラスカ・北極海」南は「アリゾナの砂漠」まで、北米を野宿しながら37,000キロ走破。帰国後、老舗ホテルでボーイの仕事し、サービス業とはなんたるかを学ぶ。あるきっかけで保険代理店の手伝いをしたことで金融の世界を知る。その“奇妙”な世界に疑問を感じ「お金に関する情報形成」「売り手と買い手がハッピーになる金融コンテンツづくり」をミッションとした、株式会社マネーライフナビを設立(1996年)。FP(ファイナンシャルプランナー)の実務をこなしながら多数の金融コンテンツを手がける。2017年9月に社名を金融デザイン株式会社に変更。インフォグラフィックスやウェブのデザインまで領域を広げる。持ち味マネーカード(お金占い®)を武器に、お金の知恵を学ぶ「お金の知恵アカデミー」を開校。

【メディア掲載・出版・制作実績等】

講師紹介


高田晶子
(Akiko Takada)

金融デザイン株式会社 取締役
ファイナンシャル・プランナー/宅地建物取引士

FPのキャリアは25年。累計2000人以上の相談に対応。顧客の本心に気づき顧客にも気づかせるコンサルが得意。忖度、一般論なしで本音でコンサルだから顧客と喧嘩してもアドバイスを曲げず、最後は顧客が「その言葉がほしかったのかも」と満足してスッキリして帰る。「10年前に相談してよかった」「高田さんは何かを考えてくれる」「できない、と言ってくれることが信頼できる」など顧客からの信頼が厚い。

【著書】

「住宅ローン」賢い人はこう借りる!」(PHP)
「マイホーム」賢い人はこうして買う!(PHP)
火災・地震保険とお金の話(自由国民社)
損害保険を見直すならこの一冊(自由国民社)

【経歴】

大学卒業後、信託銀行に就職、人事部配属。宅地建物取引主任者の資格を取得し、念願叶い不動産部で働くも、お客様と銀行のハザマで苦悩する。「この人、この不動産買っても大丈夫だろうか」と思っても言えなかった罪悪感がその後私をFPへ導いてくれたのかも。信託銀行退職後、イベント会社、不動産コンサルティング会社を経て、1996年、ファイナンシャルプランナーとして独立。2010年まで女性3人で活動、年間300件の相談業務を行う。2010年より金融デザイン株式会社(旧株式会社マネーライフナビ)の取締役。長年、個人のお客様の声を直接聞いてきたからこそ作れるコンテンツ作成を主に、お金の知恵を学ぶ「お金の知恵アカデミー」を開校。

【メディア掲載・出版・制作実績等】

よくあるご質問
Q&A

Q

後で金融商品の勧誘はこないでしょうか?

A

はい、一切勧誘はありませんのでご安心ください。弊社の有料サービスのご案内や各種セミナーなどのご案内、無料メールマガジンのご案内はご了承ください。


Q

不安や疑問はすべて解消しますか?

A

ワークショップで解消することもあればその後の行動によって解決することもあります。また、専門家へ相談することで解決したり、弊社のサービスをご利用いただくことで解決することもあります。ケースバイケースですので都度ご相談ください。


Q

何回でも参加できますか?

A

はい、何回でもご参加ください。そのときご友人やお仕事仲間など、誰かはじめての方を連れてきてくれると嬉しいです。


【会社名】
金融デザイン株式会社

【設立日】
1996年12月8日(旧社名株式会社マネーライフナビ)

【資本金】
1,000万円

【所在地・本店】
〒102-0082 東京都千代田区麹町1-4-4 LIFULL HUB
代表取締役 石川英彦/取締役 高田晶子

【事業内容】
<ファイナンシャルプランニング事業>
●50代・60代向けライフプランサービズ「50カラ」
●オンラインアカデミーの運営(お金の知恵アカデミー)
●ライフプランやお金に関する個人向け相談
●ライフプランやお金に関するセミナーや研修の企画開催

<金融デザイン事業>
●金融に特化したUX・UIデザイン
●金融に特化したWEBサイトの設計、デザイン、コーディング、ライティング、分析、改善コンサルティング
●金融・マネーコンテンツの企画制作、編集、ライティング
●フィデューシャリー・デューティー対応サポート
●パンフレット・DM・封筒等、営業ツールの制作
●ロゴ・金融アイコン・フォント制作
●金融商品、サービスの開発協力ならびに専門家調査
●自社開発「持ち味マネーカード・診断」による金融行動の研究

特定商取引法の表記プライバシーポリシー